計画を立てて利用していきましょう

計画を立てて利用していきましょう

クレジットカードはとても便利がよく日常の様々な場面で活躍してくれます。買い物の時や公共料金など国内だけではなく世界中で使えます。

 

一家に一枚ではなく一人に一枚、いいえ一人に数枚の時代かもしれません。

 

複数の会社のカードを持っていれば現金を持ち歩かなくてもとても便利にお買い物ができます。

 

そんな便利なカードですが誰でも簡単に持つことができればよいのですが、そのカードがあなたのお手元に来るまでにはいくつか手続きを行わなくてはなりません。

 

まずは申し込みです、提携先の店舗や銀行、コンビニエンスストアなど気をつけて見渡すと結構申し込み用紙を置いています。

 

最近ではパソコンやスマートフォンから気軽に申し込むこともできます。申し込みが終われば後は待つだけ、と言いたいところですが、大切な審査が始まります。

 

これに通らなければカードを手にすることは出来ません。クレジット会社が申し込みを受け付けてから審査をするのですが、審査の内容は複数箇所がありますが、大きく3つ分けて行います。

 

1つ目が収入があるかどうかです。カードで支払いをされた場合、収入のない方からは返済がされない可能性があります。最低限度の収入があるかの確認をします。

 

2つ目は居住の確認です。実際に申し込みのあった方が申請された所に住んでいるかどうかの確認です。

 

利用者への信頼のもとにカードを発行するわけですから、住所は信用を確保するための大切な確認になります。

 

ある一定期間同じ場所に居住しているかなどです。

 

3つ目は返済能力の確認です。現在の1つ目に触れた収入額、その他にも過去のクレジットカードの使用履歴やその他消費者金融などの利用状況や返済の状況を確認します。

 

過去に返済し忘れたり、滞りなどが発生していますか確認します。少し複雑なようですが、これらの確認事項がすべてクリアになればあなたの手元に念願のクレジットカードが届きます。

 

クレジットの意味は信用です。発行する会社はあなたを信用していますし、カードを利用された店舗もあなたを信用しています。あなた自身も計画を立てて利用していきましょう。

 

【おすすめページ】